2020年3月16日月曜日

モブラのシンクロ

かなこです。

昨日のチェックダイブ、SmallMaagiriでモブラ登場!
2枚のシンクロ率がとても美しい!
ゲストさんが撮ってくれた動画をFacebookにアップしてます。
ぜひご覧下さい(^^)

2020年3月2日月曜日

大満足の1本!

ラーム環礁にいます。

今朝1本目のダイビングはすごかった!

ジンベエザメ、マダラトビエイ、バッファローフィッシュ(2回)、ギンガメアジ玉、サバヒー大群。

透明度も良くて適度な流れ。

文字ではあのすごさが伝わらないー(>ω<)

2020年2月24日月曜日

ジンベエちゃん

かなこです。

只今、フォームラ。

今ジーズン、赤道で初のジンベエに会いました!(私は見てないんですけど(^^;))

大きい子だったようです!

2020年2月22日土曜日

小の話

2020 /02/22 vol 02です。
0と2がそろったんで 書いてみました。

皆さんこんにちは自己紹介をちょこっと、
現在はBKSアドバイザリースタッフのキヨコです。モルディブのダイビングやサファリの質問にお答えしています。

前回の話を読んだ皆さん、大きな方からお話ししたので、今回は小さい話じゃないかと思っているでしょう?そうです、なんのサプライズも無いその通りの小さな方の話をしたいと思います。

皆さん、ダイビング中のおしっこどうしてますか?

私先日、タイのセイルロックというポイントで潜りました。
この時期こっちの海はオフシーズンなんですね、風が当たる方の海になるようで、その日は風がつよくて、すごく揺れて船酔いでゲロゲロでした。
そしてすべてレンタル器材で潜った私はウエットもレンタル、一応インストラクターという肩書もあり、周りフランス人なんで私の事はしらない人ばかりですが、旦那の手前もあり、長女も一緒に潜ったので、おしっこを我慢に我慢を重ねて何とか、ダイビングを終えた次第です。

ボートにはトイレがあり直前に行ったのに、しちゃいけないと思うとしたくなるのが女心、エントリーしてすぐなんだかトイレに行きたいなと思って、30分くらいでガイドにトイレとジェスチャーしたけど、わかってもらえずか、ウエットでしちゃうだろという暗黙の了解なのか、1時間きっかり潜って膀胱パンパンのまま何とか漏らさず、トイレに駆け込みました。


モルディブのサファリでもこれはよく見る光景、
モルディブの場合、私は見てる側。
だって、私は最後の方はラッシュと短パンで潜っているので、おしっこは、いつでもできるんです。
もう垂れ流し状態です。ずっとしてるわけではないですよ~でもしたくなったらいつでもできるという安心感があると全く気分が違います。
おしっこしてるときはフィンキックが止まると誰かいってましたが、そんなことはありません、フィンキックバンバンしながらおしっこできますよ~(何自慢?)

でもお客さんは違いますよね、特に女性はウエットの中でおしっこをするのに抵抗があるようで、
かなり我慢してしまう方いらっしゃいます。
ウエットでおしっこしたくないから、ダイビング前はお水は飲まないって方もいます。

でもこれは、ダイビングには良くない行動です、水分をちゃんと取らないとタンクの乾いた空気を吸うので、体が脱水症状になったり、減圧症になりやすくなります。
ナイトロックスを使っていても減圧症にならないわけではありませんので、きちんと水分を取らなくてはいけません、
でもそうするとおしっこが我慢できないという悪循環に。
なので、
ある程度我慢して限界が来たら
もうウエットでしてしまいましょう!

問題はウエット内でした後はどうするかです。
よくあるパターンはウエットの首の部分からバカバカ海水を入れて中のおしっこをできるだけ洗い流すというやつ、
はっきり言ってこれをやる場合は、浮上直前におしっこをするとあまり臭いが消せません、
なので、おしっこは浮上10分くらい前には終了させて、状況が許せば、安全停止中も水を入れて洗い流しながら止まるという上級者スキルを使ってください。

このパターン一つ問題があり、ワンピースのウエットの場合で、ウエイトベルトをしている方、
いくら上から水を入れても、ベルト部分で止まってあまり下半身まで流せません。
これに気が付いていない方いますので、気を付けてください。

といってもベルトを緩めると、落ちてしまうかもしれないし、
最初からおしっこをしようと思っている方はBCDにウエイトを付けるタイプのものを使うといいかもしれません。 
上手く洗い流せてないと感じたあなた、浮上後水面でウエイトベルトをガイドや近づいてきたドーニのスタッフに預けるあるいはBCDの前のベルト部分に引っ掛けるなどして、すいめんでも洗ってください。
 ドーニに上がった後でもなんか臭うかも、と思ったら、はしごを上げてしまう前に、天候状況などが許せば、ガイドにトイレ~と言って海に飛び込みウエットを全部脱ぎ、
最後のおしっこをしながらウエットをゴシゴシ洗うという手もあります。

こんな感じがモルディブサファリでは一番多いパターンではないでしょうか?

ではこれ以外の方法を

ウエットの内側がスキン
(ゴムそのままの生地)の物は海水を入れるとおしっこが綺麗に流れていくと聞きますが、水着にはおしっこついてますので、たくさん海水入れてくださいね。

年間通して水温が28度前後あるモルディブは
サーフィン用の上下が分かれたウエット
を着て潜る事も出来ます。(今はダイビング用でもあるのかなぁ)
これは便利、下が分かれているのでウエイトをちょっと上にずらして、ズボンの方に海水を入れて、おしっこして、海水を何度も入れて洗う、これでかなり臭い消えます。
水面でドーニを待っている時にズボンの方を下げておしっこして上げる事も出来ちゃいますね。

上着の方だけウエット地の物を着て
下はラッシュ地でできたレギンスを着る
もうこれは何もしなくてもフィンキックするだけで洗われる感じです、シルエットが嫌な女性ダイバーの皆さんは上から短パンを履くと可愛いです。普通に潜ってても臭いはほとんど消えますが、一応水面でズボンに海水を通しておいてください。

最悪ドーニから飛び込めなかった場合は、ウエットの下を脱がず本船に戻り、スタッフに言って止まっているボートの後ろに飛び込んでウエット洗うか、本船の後ろの海水が出るシャワーの水を使ってウエットを洗ってください。


おしっこをウエットでしてしまうのは全然問題ありません、
我慢する方が健康には悪いし精神的にも良くありません、
おしっこをしてはいけないような雰囲気も良くないと思います。

膀胱炎、脱水症状、減圧症になるリスクを負うよりはどんどん水分を取っておしっこは限界まで我慢せずにしてくださいと言いたい、たくさん水分取った方がおしっこ薄まって臭いも薄い気がします。

私達peepeeダイバーです!!くらい可愛く言っちゃってください。(PEEはおしっこの事です)


でも狭い船の上、他の方の迷惑にならないように、
必ずウエットや水着に付いたおしっこを洗って下さい!

なぜかと言うと、サファリではウエットを手すり等に干します。
この時おしっこの成分が付いていると、とにかく臭いのです!
太陽なんて当たった日にはもう十数メートル先までおしっこの乾いた臭いがプンプンするのです。特にお酒を夜飲む人はおしっこが臭い気がします。
そしておしっこウエットを干している本人はあまり臭わないらしいので、
私達もおしっこしたでしょう?臭いから洗ってください!!
と強く言いにくいので、もう自ら率先しておしっこしちゃったよ~と言って洗ってください、
臭ったら言ってね。
くらい言ってくれれば、こっちもまだ臭う~飛び込んでとか言いやすいんですけどね。

それにしても大事なおしっこ問題がどうしてダイビング業界の議題に上がらないのでしょうか?
(もう上がっているのならすいません)

こんなにおしっこを我慢しているダイバーがいるというのに、(勝手に思ってます)

昔ハワイでインストラクターの試験を受けた時に通っていたダイビングショップのガイドの皆さん、
7㎜のワンピースで前ファスナーなんですけど、ファスナーがまたの下まで続いているんです、そして、上からでも下からでもファスナーを開け閉めできるようになっている特注でした。
何故かと聞いたら、そこのガイドは海パンを履かず真っ裸でウエットを着て、
おしっこをしたいときは下からファスナーを開けて、おしっこが上手く出ていくようにしていると言ってました。
そうかそういう方法があるんだとその時は思いましたが、女性がマッパでウエット着て、
おしっこするときに下開けて!!!!!いやいや無理でしょう、絵にも描けません。
男性はこの方法いいかもしれませんね。もちろん中身見えないようにやってくださいね、

お客さんやほかのガイドと雑談中に考えた案は、南国使用ですけど、
股の生地を開け閉めできるようにする、とか、股に切り込みを入れて、足を開けると切り込みも開いてその間にするとか、でもどっちもちょっと恥ずかしい感じなので、

股の所を丸くきり抜きメッシュ生地にする。
これ良いと思うんですけど、
どこで作ってくれるかなぁと考えて終わりました。

これは雑に書いてますけど、もっと目の細かいメッシュですよ、3重くらいにしたら周りの生地と同じような色になりそうですけど。いいと思いませんか?男性も使えますよ~誰か作ってください。


モルディブの海でしか使えない話かもしれませんが、
おしっこあまり我慢せずどうしようもないときはしちゃってくださいね。



ではまた次回












2020年2月19日水曜日

フォームラにいます

かなこです。

水中で振り返ったらタイガーシャークがいました。
なかなかの近さでびっくり!

ちょっと、怖い(>ω<)

2020年2月9日日曜日

うんがつく話

皆さま、こんにちは。きよこです。
ちょっと休んでいる間にもう2月になってしまいました〜ビックリ。
2月1日からスーパーサウス赤道超えと5週間の南方面が続きます。チャネルダイビングの好きな方2月の29日からのスーパーサウスがまだ空いていますので問い合わせください。

さて2020年もランダムにブログ書いていきますね、お暇な方は読んでください。
それでは令和2年初ブログは運のつく話をお聞かせしましょう😆
あっ、先に言っておきますがウンの話が嫌な人は読まないでねー。

皆さん、ダイビング中にトイレに行きたくなったことありますよね?
小の事は次に書くとして大の方はしたくなった事ないですか?

お腹の調子が悪い時とか便秘で薬を飲んだばっかりにダイビング中に大に行きたくなる事ありますよねー?私はあります。

そういう時どうしますか?

 まあ普通は我慢に我慢を重ねてなんとか水面に浮上しドーニが来たらトイレに駆け込む、という感じでしょうか?
 今はドーニにトイレがあるのでなんとかなる事も多いのですが、昔はドーニにはトイレがなく、本船に到着するまで我慢を続けなければいけませんでした。

 もちろんほとんどの場合どうにか我慢してましたよ、でも水中ウンやスノーケルウンの話は女性のガイドからも聞いた事あって、いつかやってみようと思ってました。

そしてお腹の調子の悪い日に
1回目のチャンスがやってきました!
 ダイビングが終わりに近づきお客様を浮上させた後、トイレに行くと言い残し一人で再び潜行、(本当は一人で潜行はダメですよ〜でも流石にトイレに付き合ってもらうのは恥ずかしいのでプロと言う事でご勘弁を)

しかしこの日は透明度がよ良く、水面のお客様がよく見える、さすがにここで尻を出す勇気は無く、お客様の見えないところまでウンを我慢しながら泳ぎました。

ここからが大変、まずレギを加えたままBCDを脱ぎ、ウェイトベルトを取りBCDの腕の通る部分につけてバックルをちゃんと締める。(最中にウェイト落ちたらパニックですきっと)
BCDを右手左手で交互に持ちながらワンピースのウェットの上半身をなんとか脱ぐ、
BCDを装着し直してウェットの下半身の半分を下げる。そして水着も下げて〜キャー恥ずかしい。でも誰も見てないので、さぁ用意ができました!

実はこの日は結構流れがありましたが中層に浮きながら、座ってるような格好で少し流れに逆らうように座ったままフィンを蹴りながら、

初水中ウン○ 達成 !
中層だから色んな格好でできるのに座った格好がおちつくんですねー

流れに逆らっているので、ウンは水洗トイレのように、流れていきました。気持ち良い〜

 最中ずっと思っていた事は、
絶対今死んでは行けない、こんな格好で死ねない
だから残圧とダイコンをキッチリ確認しながら、万が一の時のシュミレーションを頭の中で繰り返しておりました。

 終了後はウェット着るのが面倒なので、下半身だけ上まで上げて、安全停止もちゃんとして浮上。
ちゃんとお客様に報告

そしてしばらくして2回目のチャンスが来ました。

その日は新しいガイドをメインで先頭に行かせて自分は後ろからついていきました。
この日は透明度が良くなく、しばらくグループの後ろからついて行って距離を取り見えなくなった所の岩の影でまたBCDを脱ぎウェットを脱ぎ、BCDを着るのが面倒なので、BCDを抱えたまま用を足したのですが、予期せぬことが!

前回は流れですぐに流れて行ってた私のそれが、今回は流れがなくずっと私の周りに漂っているではありませんか、いやーもうきたな〜い! 

自分の物でもやっぱり嫌だーと座ったままの格好で慌ててそれの煙幕の中から抜け出し、ウェットを海水でゆすぎ、残骸が体について無いか確認してグループの後を追いかけました。もちろんちゃんと追いついて何事も無かったかのように浮上、ウェットになんかかけらが付いてたけど気にしない。

今回私が最中に考えてた事は、どうかグループが私がいないと気がついて、探しに戻ってきませんように!とサザナミトサカハギが食べに来ないように
でした。

このような用足しは、ガイドだからできる方法なので



お客様で、どうしても我慢ができなかった方は、ドーニの後ろでスイミングウン、あるいはドーニの横から尻出しウンをした方もいらっしゃいました。

 どう考えてもウェットスーツ内ウンよりはマシなので機会があったら勇気を持って水面ウンをやってみて下さい!

ガイドに言って水面で下ろしてもらって少し離れた所で待っててもらい終わったら迎えに来てもらって下さい1回やっちゃえばもう恥ずかしくないですよー
自然の摂理ですからねーでも水面が荒れてる時は降ろせませんので、あしからず。

まあ今はドーニにトイレがあるのでするチャンスもないですね。
残念

本当の運の話でした。
これを読んだ方運がつきましたよー

今年も良い年でありますように!

ではまた次回

2020年2月4日火曜日

南へ!

今週から5週間、赤道コースです。
マーレとはしばしお別れ。

今はミーム環礁でダイビング中。
他のボートがいなくて快適!

2020年1月28日火曜日

2大アイドル!

今朝の1本目、モルディブの2大アイドルが共演!
ジンベエとマンタに同時に会えちゃうなんて、やっぱりモルディブはすごいなぁー!

2020年1月23日木曜日

あると便利

先日、乗船予定のゲストさんから「あると便利なものを教えてください」と問い合わせがありました。

その時の回答はこちら。

・小さい折りたたみバケツ
船内はドライエリアなので、雫を垂らさないように、濡れた水着やカメラを入れて持ち歩いているゲストさんを見かけます。

・洗濯物干し
100均で売ってるような洗濯バサミがついてるかたちのもの。
洗濯物干し場、ハンガーなどのご用意もありますが、ゲストの人数によっては充分でない場合もあるので。

・小さいタオルやセームタオル
バスタオルはありますが、カメラの水滴や船内へ入る時ちょっと体を拭くのに便利です。

・ダイコンの取り扱い説明書
ぜひ、お持ちください。
必要になりそうな部分だけスマホで写真に撮ってもいいかも。

また思いついたら書いてみます!

2020年1月14日火曜日

2020年1月2日木曜日

Happy new year!

今年もよろしくお願いします。
初潜りはマンタ三昧でした!
楽しかったーーー!

2019年12月29日日曜日

満員御礼!

かなこです。
今週はニューイヤー週。
たくさんの方が来てくださって賑やかです!